トップページ > 多治見市のオススメ観光スポット
ウィークリー翔オススメ多治見市観光

多治見市のオススメ観光スポット

虎渓山永保寺

虎渓山永保寺

正式名称は、臨済宗南禅寺派虎渓山永保寺。観音堂と開山堂は国宝に指定され、池泉回遊式庭園は国の名勝に指定されています。
。2003年に火災で本堂と庫裏が全焼しましたが、2007年に庫裏が、2010年に本堂が再建されました。庭園内は自由に参拝できます。11月下旬には紅葉が楽しめます。

神言会多治見修道院

神言会多治見修道院

昭和5年、ドイツ人のモール神父によって修道生活と邦人会員の養成を目的に設立されました。地上3階、地下1階の木造建築で、 日本の男子三大修道院のひとつと言われます。
周囲にはぶどう畑が広がり、そこで栽培されたぶどうを使った「修道院ワイン」が地下室に醸造・貯蔵されています。売店で買うことが出来、人気です。 秋には収穫祭「ワインフェスタ」が開催され、多くの修道院ワインファンで賑わいます。

セラミックパークMINO

セラミックパークMINO

陶磁器文化のテーマパーク。建築家・磯崎新氏が手がけた施設です。自然を活かした広々とした敷地内には、近現代の陶芸作家と国内外から収集した「岐阜県現代陶芸美術館」とメッセ施設、作陶館、ショップ・ギャラリー、茶室などを備えた「オリベスクエア」があります。

土岐プレミアム・アウトレット

土岐プレミアム・アウトレット

美しい山々に囲まれた、風光明媚で眺望に優れた本格的アウトレット専業のショッピングセンターです。 全店舗、世界各国の著名ブランドが直接出店する、アメリカ生まれの全く新しいスタイルであり、非日常的な空間で一日中ショッピングを楽しめるのが特徴です。

多治見市観光イベントスケジュール(2012年〜)

日付
イベント名
場所
8月1日に近い日曜日 多治見花火大会 土岐川(多治見橋から国長橋の間)
10月第1週の土日 市之倉陶の里フェスティバル 市之倉さかづき美術館を中心に、市之倉町一帯
10月7日、8日 第35回多治見茶碗まつり 多治見美濃焼却センター
10月10日 笠原神明宮 祭礼秋まつり 笠原神明宮
10月15日に近い日曜日 小木棒の手 (岐阜県重要無形民俗文化財) 諏訪神社
11月3日 多治見まつり 多治見市役所からJR多治見駅の間
11月3日 修道院ワインフェスタ 神言会多治見修道院
2月 穴窯フェア 安土桃山陶磁の里 ヴォイス工房

写真提供:(社)岐阜県観光連盟